お酢の効果でダイエット!オリゴ糖たっぷりフルーツビネガー

Pocket

美容と健康のために食べているフルーツ、毎日同じ食べ方で飽きてきた・・・。

たまにはアレンジを加えてフルーツビネガー(果実酢)にしてみるのはいかがですか。

自家製ビネガーは作り方も簡単で、お酢の力がダイエットや健康維持にもつながるありがたい調味料。

 

ここでは簡単に作れるビネガーのレシピと、お酢が体にもたらす効果についておはなしします。

今話題のフルーツビネガー・どんな効果がある?

ちまたで話題のフルーツビネガーとは、果物をお酢で漬けたものです。

見た目もキレイなこのビネガー、材料のお酢が美容や健康にも効果があり、女性に嬉しい調味料なのです。

ところで、お酢にはどのような効果があるのか、おおまかな効果をあげてみました。

ダイエット

成分のひとつである酢酸は、内臓に脂肪がたまるのを止める働きをします。

酢酸によって脂肪が蓄積されなくなり、「太る」ことにストップがかかるのです。

美肌

女性にとってお肌のキレイさはとっても大切。

お酢を摂取するとビタミンCを壊す働きを持つ酵素の力を弱め、美肌へと導いてくれます。

便秘解消

お酢には胃酸を活発にさせる作用があります。

作用によって活性化された胃酸が、胃や腸を刺激してぜん動運動を促します。

さらに腸内の善玉菌を増やす効果もあり、便秘の解消につながります。

 

そのほかにも、疲労回復や、血液をキレイにするなど、様々な働きをしてくれます。

 

オリゴ糖を使ったフルーツビネガーのレシピ

材料

・好みのフルーツ

(りんご・レモン・バナナ・キウイ・パイナップル・グレープルーツなどがおすすめ)

・オリゴ糖

・お酢

※それぞれの配合は1:1:1です。

作り方

1 洗って水気を切った果物を、食べやすい大きさにカットする。

2 しっかりと煮沸消毒した瓶にオリゴ糖と果物を入れる。

3 ゆっくりとお酢を瓶に注ぐ

4 瓶をゆすって中の物を混ぜ合わせる。

5 1~2週間くらい日陰の涼しい場所で保存する。

 

出来上がったビネガーは、炭酸水で割って飲んだり、オリーブオイルと混ぜてサラダのドレッシングにしたりと、使い方もさまざま。

また、氷砂糖の代わりにオリゴ糖を使っているので、カロリーも低くて安心。

 

 

いつもの果物も、少し工夫してビネガーにすれば料理の使い道も広がります。

これなら、いつもと違った方法で果物を摂ることもできますね。

ビネガーを作る材料も、果物、お酢、オリゴ糖と体にカラダに優しいものばかり。

ここでご紹介したレシピで簡単・キレイな食生活を手に入れてくださいね。

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

The following two tabs change content below.
大田 ちえこ

大田 ちえこ

美容・健康の記事を得意とするwebライター。 形だけでの健康維持ではなく「体の中からキレイに」を目指した暮らしを実践中。趣味は家庭菜園で無農薬野菜を作ること。
Pocket

SNSでもご購読できます。