「オリゴ糖」とミネラルの切っても切れない深〜い関係

Pocket

「オリゴ糖」には、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルの吸収を促進してくれる働きがあると言われます。

「オリゴ糖」が入った製品の中には、『特定保健用食品』として「ミネラルの吸収を助ける食品」として認められているものがあることからも、その効果には期待したいところ。

ミネラルが不足するとカラダに不調を招きがちなだけに、「オリゴ糖」によって効果を補えたら、嬉しいですよね。

今回は、「オリゴ糖」とミネラルの関係について詳しく見ていきましょう。

体内にミネラルが足りなくなると…

カルシウムやマグネシウムなどの「ミネラル」は健康なカラダをキープしていく上で必要不可欠な成分。

カルシウムが不足すれば骨が弱くなりますし、マグネシウムが足りなければ血圧などにも異常が生じやすいと言われています。

そのため、体内に正常にミネラルを取り込むことは健康をキープしていく上で大切な要素なのです。

「最近、どうも調子が悪い…」と感じているならば、ひょっとするとミネラルが体内に不足しているサインでもあるかもしれません。

ならば、効果的にミネラルを体内に取り入れるのはどうすればよいのでしょうか!?

実は、「オリゴ糖」が一役買ってくれるというのです。

 

「オリゴ糖」とミネラルの関係

カルシウムが豊富な牛乳やイワシなどの食品や、マグネシウムが豊富なゴマやノリなどを意識的に摂っていても、体内への吸収がなされなければ、期待するほどの効果は得られません。

また、「オリゴ糖」には、カルシウムなどのミネラル類の吸収を促進してくれる働きがあることがわかっています。

そもそもカルシウムやマグネシウムなどのミネラルは、そのままでは体内に吸収されにくい性質もあるのだそう。

これらの成分が豊富な食品をどんなに一生懸命に食べたとしても、カラダに入ったあとに吸収されなければガッカリですよね。

そこで、カラダに取り込まれにくい特性を補う食品として、「オリゴ糖」を普段の食生活に加えると、食品から摂取したカルシウムやマグネシウムなどのミネラルを「オリゴ糖」の働きによって体内に取り入れやすくなるメリットが見込めるのです。

ちょっとした不調を感じているときに、「オリゴ糖」を始めてみたら調子が良くなった!なんて声を聞くのは、ミネラルとの関係も深いのかもしれません。

 

今回は、「オリゴ糖」とミネラルの深い関係について注目してみましたが、いかがでしょうか?

「オリゴ糖」を食べると、意外なメリットもあることには驚いたかたもいるのではないでしょうか。

The following two tabs change content below.
MAKI

MAKI

「フードアナリスト。時短美容家。 多くの美容メディアで執筆する美容ライターとしても活躍。ヨガインストラクター有資格者でインナービューティケアにも詳しい。」
Pocket

SNSでもご購読できます。