すべて材料は3つだけ!オリゴ糖を使ったフルーツジャムのレシピ5つ

Pocket

フルーツとオリゴ糖

オリゴ糖を手軽に摂取するなら、やはり手軽なジャムに活用する方法もオススメです。

今回は、ジャムといえば定番のイチゴをはじめ、いろいろな種類のフルーツを使ったジャムのレシピをご紹介します。

全て「材料は3つだけ! 」の簡単レシピです。

1:イチゴジャム

<材料>

・イチゴ 150g(1パック)

・オリゴ糖 大さじ2

・レモン汁 小さじ1

<作り方>

  1. 洗ってヘタをとったイチゴを小鍋に入れて、オリゴ糖をいれます。
  2. 全体に混ざるようにレモン汁を入れ、そのまま10分程度おいておきます。
  3. フォークであらく潰しながら弱火にかけて煮ていきます。
  4. 出てきたアクを取りながら、とろみが出てくるまで煮詰めます。
  5. 冷めたら保存容器に移してできあがりです。

2:ブルーベリージャム

<材料>

・ブルーベリー 200g(冷凍されたものでもOK)

・オリゴ糖 大さじ6

・レモン汁 小さじ1

<作り方>

  1. 鍋に洗ったブルーベリーとオリゴ糖を入れてよく混ぜ、フォークでブルーベリーを半分くらいつぶします。
  2. 汁が出てきたら、中火にかけ、ブクブクと泡立ちアクが出てくるようになったら弱火にしてアクを取ります。
  3. レモン汁を加えて、とろみが出てくるまで煮詰めます。
  4. 冷めたら保存容器に移してできあがりです。

3:オレンジジャム

<材料>

・オレンジ 1個

・オリゴ糖 大さじ3

・りんごジュース 25ml

<作り方>

  1. オレンジの皮の白い部分はスプーンで取り、半分だけ千切りにして水洗いします。
  2. 鍋にお湯を沸かし、オレンジの皮を茹でます。沸騰したら水を替え、皮が柔らかくなるまで3回ほど茹でて、みじん切りにします。
  3. オレンジの身は、薄皮、種を取り、ほぐします。
  4. 鍋にすべての材料を入れ、やわらかくなり汁気がなくなるまで煮詰めます。
  5. 冷めたら保存容器に移してできあがりです。

4:リンゴジャム

<材料>

・リンゴ 1個

・オリゴ糖 大さじ2

・レモン汁 大さじ1

<作り方>

  • リンゴをイチョウ切りに細かく切ります。
  • 切ったリンゴ、オリゴ糖、レモン汁を鍋にいれ、中火で沸騰させます。
  • アクを丁寧に取り、弱火でじっくりコトコトかきまぜなら半分ぐらいになるまで煮詰めます。
  • 冷めたら保存容器に移してできあがりです。

5:バナナジャム

<材料>

・バナナ 2本

・オリゴ糖 大さじ2

・レモン汁 小さじ1

<作り方>

  • バナナは薄い輪切りにします。
  • 切ったバナナ、オリゴ糖を鍋にいれて蓋をし、中火でひと煮立ちさせます。
  • 水分が出てきたら弱火にして蓋をあけ、レモン汁を加えて煮切ります。
  • 冷めたら保存容器に移してできあがりです。

 

 

今回は、オリゴ糖とフルーツを使ったジャムのレシピを5つご紹介しました。

お砂糖の代わりにオリゴ糖を使うと、甘さが控えめになりますし、ヨーグルトにかけたり、トーストに塗ったりと食べかたの幅も広がります。オリゴ糖の量はお好みで調整して、ご自身にあった甘さを見つけるのもおすすめ。

飽きずに毎日オリゴ糖を摂取するためのレシピを、ご家族の健康のためにもぜひ試してみてください!

The following two tabs change content below.
加藤さと子

加藤さと子

一般社団法人 時短美容協会認定時短美容家。 インナービューティーやコスメについて幅広い見識を有する。「キレイを作るのは内側から」を毎日のモットーに、日々の生活を送っている。

SNSでもご購読できます。