【正しい摂りかた】オリゴ糖をドリンクで摂取する際の2つの注意点!

Pocket

オリゴ糖ドリンク

オリゴ糖を取り入れたいものの、どう取り入れればいいのか頭を抱えてしまうという方もいるでしょう。そういった方におすすめなのがドリンクで摂取するという方法です。初めてオリゴ糖を取り入れるという方にも安心です。

ドリンクならオリゴ糖も取り入れやすい!

オリゴ糖は料理にも使えるのですが、いきなり料理に使うというのはちょっとハードルが高いものです。しかしながら、ドリンクであれば手軽に取り入れることができます。最近ではオリゴ糖の含まれている市販のドリンクも多くなっていますし、自宅でオリジナルのドリンクを作ることもできます。

市販のドリンクは飲み過ぎないように!

市販のドリンクでオリゴ糖が入っているものもかなり多く見られるようになっていますし、やはりおいしいものが多いです。そのため、ついつい市販のドリンクだと飲み過ぎてしまうという方も少なくありません。

ただ、ご存知のようにオリゴ糖というのは摂取しすぎることによってお腹が緩くなってしまうことがあります。おそらくほとんどの方がお腹のことを考えてオリゴ糖の摂取を考えているかと思いますので、市販のドリンクは飲み過ぎないようにしておきましょう。

自宅でドリンクを作る場合には体を冷やさないように!

市販のドリンクに頼らずとも自宅でオリゴ糖入りのドリンクを作ることもできます。中には健康志向でグリーンスムージーなどにオリゴ糖を入れるという方もいるかもしれませんが、自宅でオリジナルのドリンクを作る際には体を冷やさないようにしておきましょう。

オリゴ糖を摂取していても内臓が冷えることによって、腸の動きが鈍ってしまうのです。それでは元も子もありません。グリーンスムージーなどはまさに体を冷やしてしまうので、注意しておきたいものです。

まとめ

オリゴ糖をこれから取り入れたいという初心者の方にとってもドリンクというのは、手軽な選択です。ただ、市販のドリンクの飲み過ぎやオリジナルのドリンクで体を冷やすといったことには注意しておきましょう。

The following two tabs change content below.
中田星子

中田星子

アラサーの美容&健康ライター。 アトピーとアレルギーに悩まされ、いろいろな薬や漢方を試したものの撃沈。巡りに巡って、腸内環境の改善にたどり着く。現在はオリゴ糖などで腸内環境を改善しつつ、アトピーとアレルギーと向き合う。

SNSでもご購読できます。